新着情報

「あなたのオムツは誰が替える?」発売のお知らせ

(2018年11月)

実りの秋を迎え、お変わりなくご健勝のことお喜び申しあげます。
平素より、ほほえみグループをご愛顧頂きありがとうございます。
創業以来、地域での高齢者介護、特に認知症介護に取り組んで参りましたが、
近年の日本の人口減少により労働者不足が顕著になり、
我々の介護業界もヘルパー不足が非常に深刻となっています。

更に、高齢化率が30%近くになる事で、高齢者医療や介護が国の財政の負担となり、
保険収入は削減されざるを得ず施設の経営も年々厳しくなってきています。

しかし、このような現状も大変ではありますが、将来を考えると更に不安になります。
一億総介護時代の幕開けです。また今の状況が続けば、
2100年に日本の人口は半減すると試算されています。

2100年は、今の小学生が90歳になる時です。
そう考えると、今から手を打たないと子供達に申し訳ないと思い、本書を出版しました。
本書は日本の将来について問題提起をするだけで、答えはありません。
皆様自身が日本の将来を考える契機になれば幸いです。

本書は書店やアマゾンで購入できます。是非、大切な人にプレゼントして下さい。
一緒に一億総介護時代を考えましょう。
大好きな日本のために。

あなたのオムツは誰が替える?



あなたのオムツは誰が替える?