お知らせ

新型コロナウイルス感染症の発生と対応について

12月22日、弊社が広島市内にて運営するグループホームにおきまして、当施設関係者複数名が新型コロナウイルスに感染していることが判明して以降、保健所および関係機関と連携して、入居者様及び関係職員に対しPCR検査を実施し、感染拡大防止に向けて必要な対応を行っているところであります。現在、保健所の指導の下、当施設の該当エリアを閉鎖し感染拡大の防止に努めております。

日頃から感染対策には努めておりましたが、関係者の皆様には大変なご心配をお掛けするとともに、多大なご迷惑をお掛けすることとなり、誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。

引き続き、保健所および関係機関との連携を図り、感染拡大防止に向けて適切な対応に努めてまいります。 入居者様、ご家族様及び関係者の皆様、ならびに職員の安全を最優先し、全職員が一丸となって全力で対応を進めてまいりますので、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

また、入居者様、職員などの人権尊重、個人情報の保護にご理解とご配慮をかさねてお願い申し上げます。

令和2年12月24日

ほほえみグループ
広島統括本部